本文へスキップ

高齢者・子どもたちの笑顔あふれる街 四條畷市立教育文化センターは

四條畷市立教育文化センター
お問い合わせはTEL.072-878-0020

〒575-0021 大阪府四條畷市南野5丁目2-16

 

サークル名
四條畷 楠正行の会
 種別 教養 
活動内容  毎月一回、例会を開いて、楠正行に関する勉強をしています。また、必要に応じて楠正行ゆかりの地を訪ねる現地学習をします。
 会の活動を紹介する目的で、毎月、楠正行通信を発行するとともに、教育文化センターのホームページにも活動紹介をアップしています。

 会員数 19名
 活動日時 毎月、第2火曜日の午後1時30分〜午後3時まで
 活動場所 教育文化センター 2階 ホール
 入会金 なし
 会費 年会費 3000円(平成30年1月改訂)
 連絡先 四條畷市立教育文化センター tel 072−878−0020
 サークル会則          「四條畷 楠正行の会」会則

1.   名称
  この会は「四條畷楠正行の会」(以下「本会」という)と称する。
2.   目的と活動
  本会は、郷土、四條畷ゆかりの歴史上の人物、四條畷神社に祀
  られる楠正行について学び、そして顕彰し、次代を担う子ども達
  等を通じ、後世に長く広く語り継ぐことを目的に、勉強会を通じ
  て楠正行に関する様々な史料を検証し、伝承等を繙き、また、楠
  正行ゆかりの史跡、名勝等を訪れ現地調査などして、その生き様
  や人物像を掘り起こし、明らかにする活動を続ける。
3.   会員
  本会の会員は、目的に賛同し、入会届を提出した者とする。
4.   代表及び世話人等
  本会の役員は次の通りとする。
  代表  扇谷昭
  副代表 真木修
  世話人 国府良三
  幹事  国府文江(会計担当)
  事務局は、教育文化センター内におく。
  〒575-0021 四條畷市南野5-2-16 四條畷市立教育文化センター内
  電話 072−878−0020
5.   会費
  本会の会費は、年会費3000円とする。
  現地学習等は、別途、その都度実費を徴収する。
6.   当面の活動
  教育文化センターの2階ホールを使い、月に1回の例会(勉強会)
  を開催する。
  当面、楠正行に影響を与えたと思われる人物と楠正行の関わりに
  ついて学ぶこととし、必要に応じて外部講師を招き、話を聞いた
  り、正行公ゆかりの地を訪れ、歴史に触れる等現地学習を行い、
  楠正行の生き方・生きざま・残した事跡に触れ、その人間像を明
  らかにすることとする。
(予定する人物)
後醍醐天皇、後村上天皇、北畠親房、四条隆資、護良親王、興良親王、龍覚坊、黙庵禅師、足利尊氏、足利直義、高師直、佐々木道誉、細川顕氏、山名時氏、etc
7.   本会の設立年月日は平成26年11月11日とする。

施行 平成26年11月11日

改訂 平成29年2月14日
改訂 平成29年11月14日
改訂 平成30年10月22日

オリジナルHP
 その他
会発足以来、過去の例会の内容をご紹介します。

201411月 後醍醐天皇と正行
201412月 後村上天皇と正行
201501月 北畠親房と正行
201502月 四条隆資と正行
201503月 護良親王の生涯
201504月 観心寺龍覚坊と正行
201505月 朱舜水の正行像賛を読み解く
201506月 湊川神社(正式参拝と学芸員講義)
201507月 朱舜水の正行像賛解釈
201508月 お休み
201509月 黙庵禅師と正行
2015年10月 足利尊氏と正行
2015年11月 
細川顕氏と正行
2015年12月 後醍醐天皇が目指した延喜天暦の治
2016年01月 
金剛寺(元学芸員解説)と摩尼院
2016年02月 楠正儀と正行
2016年03月 高師直・師泰と正行
2016年04月 
正行の受けた教育について学ぶ

2016年05月 四條畷の合戦、その戦跡を訪ねて歩く
       (大東市、四條畷市)
2016年06月 新田義貞と正行
2016年07月 九州、菊池一族と正行
2016年08月 奥州、白河結城氏と正行
2016年09月 山陰、名和長年と正行
2016年10月 四條畷の合戦、その戦跡を訪ねて歩く第二弾
       (河内往生院、枚岡神社)
2016年11月 吉野山如意輪寺(住職の講義)
2016年12月 懇親会
2017年01月 長宗我部元親と正行

2017年02月 高山右近「日本訣別の書状」
2017年03月 弁の内侍と正行
2017年04月 赤松円心と正行
2017年05月 大和の越智一族と正行
2017年06月 久子の方と正行
2017年07月 恩智左近と正行